日常生活自立支援事業

高齢者(認知症や物忘れのある方、知的障害や精神障害などがあり、一人で判断したり一人で契約することに不安のある方が、地域でいつまでも”あんしんした生活”を送れるよう支援します。

例えばこのようなことでお困りではありませんか?

・福祉サービスを利用したいが、手続きの仕方がわからない

・今、利用している福祉サービスの内容を変えたてほしい

・銀行の振込みや生活費の引き出しが難しく、生活費を届けてくれる人がいれば助かる

・公共料金等の支払い手続きを代わりにしてもらいたい

・通帳や印鑑を預かってほしい

このようなお手伝いをします

・情報の提供、助言

・福祉サービスの利用手続き援助

○ご希望の福祉サービスについてのご意見を聞き、どのような手続きをすればよいかをお伝えし、手続きの支援をします。

・福祉サービス利用料の支払い等

・苦情解決制度の利用援助

・日常的金銭管理サービス

○日常生活にどれくらいのお金が必要か一緒に考え、計画的にお金を使えるように支援をします。

○銀行や郵便局へ同行し、代行して生活費の払戻し、光熱水費の自動振替、保険料や税金の支払い手続きなども行います。

・通帳、金融機関届出印の保管

ご利用いただける方

高齢者(認知症や物忘れのある方)、知的障害や精神障害などがあり、福祉サービスの利用や日常的金銭管理等についてよくわからなかったり、毎日のお金の管理をするのがひとりでは不安な方です。(ただし、利用援助の契約や支援計画について理解でき、在宅で生活している方)

次ぎの要件すべてを満たす方が対象です。

○京都市内にお住まいの方(在宅で生活しておられる方)

○高齢者(認知症や物忘れのある方)、障害のある方など、福祉サービスの利用や日常的金銭管理等に不安のある方

○契約時に意思の確認ができる方

契約後の支援は有料です。

相談にお金はかかりませんが、契約で決められた支援には費用がかかります。ただし、生活保護を受けている方には費用はかかりません。

 

事業紹介

  • ボランティア活動
  • 住民の福祉活動
  • 福祉ネットワーク
  • 概要・アクセス

お問い合わせはこちら

社会福祉法人京都市伏見区社会福祉協議会 075-603-1287
〒612-8318
京都市伏見区紙子屋町544
京都市伏見社会福祉総合センター2F
FAX:075-603-4532
社会福祉法人京都市伏見区
社会福祉協議会 醍醐分室
〒601-1375
京都市伏見区醍醐高畑町30-1
京都市醍醐老人福祉センター内
TEL:075-575-2070 FAX:075-573-8314
お問い合わせはこちら

このページの先頭へ戻る